必要なものをまとめてチェック!【入園・入学準備】今すぐ楽天市場を見てみる>>>

マジカルエアーAFとAEの違いを比較!どっちがおすすめ?

マジカルエアーAFとAEの違いを比較!どっちがおすすめ?

マジカルエアーAFとAEの違いを比較しました。

マジカルエアーAFとAEの違いは4つあります。

  1. カラーバリエーションの違い
  2. 衝撃吸収の構造の違い
  3. 紫外線カット率の違い
  4. バスケットの違い

マジカルエアーは、本体重量3.2kgの超軽量型ベビーカーです。

B型ベビーカーですが、その軽さとハイシートで人気を誇っています

旧型のマジカルエアーAEと新型のマジカルエアーAFの構造的な違いは、衝撃吸収システムとバスケットにありました。

バスケットはフロントインになり、使い勝手が良くなっています。

赤ちゃんへの衝撃を吸収するシステムも新しくなり、より安定して走行できそうです。

また、カラーバリエーションや紫外線カット率といったところにも違いが見られました。

本文では、その他マジカルエアーAFとAEの違いを詳しく書いているのでぜひ読んでみてくださいね♪

また、マジカルエアーAFの口コミはこちらにまとめていますので、合わせてご覧ください↓

マジカルエアーAFの口コミ評判は?いつからいつまで?使い方も調査 マジカルエアーAFの口コミ評判は?いつからいつまで?使い方も調査

▼より衝撃吸収力があり、バスケットが使いやすい!マジカルエアーAFはこちら

▼紫外線カット率が高い!カラバリ豊富なマジカルエアーAEはこちら

マジカルエアーAE 【アップリカ(Aprica)】

マジカルエアーAFとAEの違いを比較!

マジカルエアーのAFとAEの違いは4つあります。

  1. カラーバリエーションの違い
  2. 衝撃吸収の構造の違い
  3. 紫外線カット率の違い
  4. バスケットの違い

一つずつご紹介しますね♪

カラーバリエーション

2021年に発売されたマジカルエアーAFのカラーバリエーションは2つ

ネイビーNVとソフトミントGNの2種類です。

2018年に発売されたマジカルエアーAEは、3種類。

バルーンブルーBL・ロリポップレッドRD・スカイグレーGR。

そしてさらに2020年にカジュアルネイビーストライプNVが追加されて合計4種類になりました。

座面にも柄があり、特にレッドやブルーなどはとてもポップで明るい印象です。

マジカルエアーAFはどちらかというとシンプル、AEの方は可愛らしい感じですね。

いろいろなタイプの色があるので、選ぶのが楽しくなりそうですよ。

衝撃吸収の構造の違い

どちらも赤ちゃんへ伝わる衝撃へ配慮された造りになっていますが、その構造に少し違いがあります。

旧タイプのマジカルエアーAEは、車体自体の揺れを軽減する「ゆれぐらガード」という造りになっています。

新タイプのマジカルエアーAFは、「やわらかサスペンション」と「がっちりフレーム」が採用されています。

「やわらかサスペンション」はベビーカーの車輪を支える足に入っているスプリングのこと。

このスプリングで足下からの衝撃を吸収し安定した走行になります。

また「がっちりフレーム」で、ぐらつきやすい本体をしっかり支える仕組みになっています。

「やわらかサスペンション」「がっちりフレーム」は最近のアップリカベビーカーにはほぼ使われていて、こちらの方がよりしっかり衝撃を吸収するようです。

▼より衝撃吸収力があり、バスケットが使いやすい!マジカルエアーAFはこちら

▼紫外線カット率が高い!カラバリ豊富なマジカルエアーAEはこちら

マジカルエアーAE 【アップリカ(Aprica)】

紫外線カット率の違い

2018年発売、旧型のマジカルエアーAEのベビーカーについている帆の紫外線カット率は97パーセントです。

かなりしっかり紫外線をカットできるので、夏場のお出掛けも安心ですね。

2021年発売のマジカルエアーAFの紫外線カット率は、93パーセント

あれ、どうしたのでしょう?ちょっと下がっています。

その分何か帆が変わったのかな?と思いましたが、特に変化は見られませんでした。

93パーセントでも紫外線カットとしては充分だとは思いますが、どうしてカット率が下がったのか謎ですね。

バスケットの違い

マジカルエアーAEとAF、どちらも容量は変わりません。

27.3リットル収納できる「ビッグバスケット」です。何かと荷物が多いお母さんには嬉しい仕様ですね。

では何が変わったのか?

新型のマジカルエアーAFは「フロントイン」できるようになりました。

前からも荷物を収納できます。容量が変わらないなら、前からも後ろからも出し入れできた方が使い勝手は良さそうですね。

▼より衝撃吸収力があり、バスケットが使いやすい!マジカルエアーAFはこちら

▼紫外線カット率が高い!カラバリ豊富なマジカルエアーAEはこちら

マジカルエアーAE 【アップリカ(Aprica)】

マジカルエアーAFとAEどっちがおすすめ?

どっち

マジカルエアーA Fがおすすめの方

  •  色はシンプルな方が好き
  •  赤ちゃんへの衝撃は少しでも軽減したい
  •  紫外線はそこそこカットできればいい
  •  バスケットはフロントインが良い
  •  軽量ハイシートのベビーカーを探している

▼より衝撃吸収力があり、バスケットが使いやすい!マジカルエアーAFはこちら

マジカルエアーAEがおすすめの方

  •  いろんな中から好きな色のベビーカーを選びたい
  •  赤ちゃんへの衝撃吸収対策はある程度しっかりしていれば良い
  •  紫外線はしっかりカットしたい
  •  バスケットのフロントインにはこだわらない
  •  軽量でハイシートのベビーカーがほしい

▼紫外線カット率が高い!カラバリ豊富なマジカルエアーAEはこちら

マジカルエアーAE 【アップリカ(Aprica)】

これまでの違いを表にまとめてみました↓

(※横にスクロールしてご覧ください)

マジカルエアーAFマジカルエアーAE
 
カラーバリエーションネイビーNV
ソフトミントGN
バルーンブルーBL
ロリポップレッドRD
スカイグレーGR
カジュアルネイビーストライプNV
衝撃吸収やわらかサスペンションがっちりフレームゆれぐらガード
紫外線カット率93パーセント97パーセント
バスケットへの収納フロントイン(前後可能)後ろからのみ

なお、値段に関してはマジカルエアーAEの方が千円ほど安いです。

ただ値段は変動する可能性もありますので、現時点でどちらが安いかはチェックしてみてくださいね♪

\最安値をチェックしてみる/

▼より衝撃吸収力があり、バスケットが使いやすい!マジカルエアーAFはこちら

▼紫外線カット率が高い!カラバリ豊富なマジカルエアーAEはこちら

マジカルエアーAE 【アップリカ(Aprica)】

マジカルエアーAFとAEの共通する特徴

一番大きな特徴は、その重量。

なんと3.2kg!超軽量型です。

片手でも持ち上げられる重さなので、電車やバスに乗るとき・車に乗せるときなどの移動にとても便利そうです。

もう一つの特徴は、ハイシート。

地面から座面までの高さは50cmあります。

軽量でハイシートだと安定性が気になるところですが、ダブルタイヤや衝撃吸収の構造で安定して走行できるように配慮されています。

ハイシートは、赤ちゃんを地熱やホコリから守るだけでなく、お世話をする人の腰への負担軽減にもなります。

この軽さでこの高さ、この安定性はなかなか優秀です。

▼より衝撃吸収力があり、バスケットが使いやすい!マジカルエアーAFはこちら

▼紫外線カット率が高い!カラバリ豊富なマジカルエアーAEはこちら

マジカルエアーAE 【アップリカ(Aprica)】

【知らないと損】Amazonでマジカルエアーを安く買うには?

Amazonではチャージ機能を使うことで、マジカルエアーをよりお得に購入することができますよ♪

ご自身のAmazonアカウントにコンビニで現金チャージをすると、Amazonポイントをもらうことができるんです。

一回のチャージ金額ごとに下記の割合でAmazonポイントをもらうことができます♪

  • プライム会員は最大2.5%
  • 通常会員でも2.0%

Amazonでよくお買い物する方は使わないと損ですよ♪

CHECK>>Amazonチャージを見てみる

マジカルエアーAFとAEの違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

マジカルエアー最大の特徴は、3.2kgの超軽量とハイシートということ。

その特徴は旧型のマジカルエアーAEと新型のマジカルエアーAFでも変わりはありませんでした。

構造的に一番大きな違いは、衝撃吸収とフロントインバスケットと言えます。

衝撃吸収の程度をうまく比較することはできませんが、最新の技術が使われているマジカルエアーAFの方が安定して走行できそうです。

前後どちらからでも出し入れできるフロントインバスケットも魅力的ですね。

しかしカラーバリエーションや紫外線カット率は旧型の方が充実しています。

AEとAFどちらを選ぶかは好みが分かれそうですが、超軽量型ベビーカーを探している人にはお勧めできるベビーカーです。

また、マジカルエアーAFの口コミはこちらにまとめていますので、合わせてご覧ください↓

マジカルエアーAFの口コミ評判は?いつからいつまで?使い方も調査 マジカルエアーAFの口コミ評判は?いつからいつまで?使い方も調査

▼より衝撃吸収力があり、バスケットが使いやすい!マジカルエアーAFはこちら

▼紫外線カット率が高い!カラバリ豊富なマジカルエアーAEはこちら

マジカルエアーAE 【アップリカ(Aprica)】

シートが洗いやすくて便利!操作しやすい!軽くて持ち運びに便利!と好評のコンビアクビィもおすすめです↓

コンビアクビィベビーカー口コミ評判は?いつからいつまで?使い方も調査 コンビアクビィベビーカー口コミ評判は?いつからいつまで?使い方も調査