クリスマスおもちゃ特集!【最大2,000円OFFクーポン配布中】楽天市場を見てみる>>>

ココネルエアーとココネルエアープラスの違いを比較!おすすめはどっち?

ココネルエアーとココネルエアープラスの違いを比較!おすすめはどっち?

アップリカベビーベッドココネルエアーとココネルエアープラスの違いを比較しました。

アップリカベビーベッドココネルエアーとココネルエアープラスの違いは3つあります。

  1. マットを丸洗いできるかどうかの違い
  2. 展開されているカラーの違い
  3. 重さの若干の違い

最大の違いは、ココネルエアープラスのマットは取り外して丸洗いが可能なので、いつでも清潔に安心して使うことが出来る点です。 

アップリカベビーベッドココネルエアーとココネルエアープラスは、どちらも2色展開ではあるものの、展開されているカラーが若干違っています。

また表記されているサイズは全く同じなのですが、重さが若干違います。

本文では、その他アップリカベビーベッドココネルエアーとココネルエアープラスを詳しく書いているのでぜひ読んでみてくださいね♪

また、ココネルエアーの口コミはこちらにまとめています↓

アップリカベビーベッドココネルエアーの口コミは?いつまで?布団サイズも調査 アップリカベビーベッドココネルエアーの口コミは?いつまで?布団サイズも調査

ココネルエアープラスの口コミはこちらにまとめていますので、合わせてご覧ください↓

ベビーベッドココネルエアープラスの口コミは?デメリットや布団サイズも調査 ココネルエアープラスのデメリットは?口コミや布団サイズも調査

▼ほぼプラスと同じだけどお手頃価格のココネルエアーはこちら

▼マットが取り外し丸洗い可能!より清潔に保てるココネルエアープラスはこちら

アップリカベビーベッドココネルエアーとココネルエアープラスの違いを比較!

アップリカベビーベッドココネルエアーとココネルエアープラスの違いは3つあります。

  1. マットを丸洗いできるかどうかの違い
  2. 展開されているカラーの違い
  3. 重さの若干の違い

一つずつご紹介しますね♪

マットを丸洗いできるかどうかの違い

アップリカベビーベッドココネルエアーとココネルエアープラスの最大の違いでもあるのが、マットが取り外して洗えるようになったことです。

ココネルエアープラスは、清潔を保てるようにとマットが外せて洗濯機で丸洗いできるので、赤ちゃんをムレや刺激、汗からしっかりと守ってくれます。

いつでも赤ちゃんが快適に眠れるようにと考えられ、より使いやすくなりました!

▼ほぼプラスと同じだけどお手頃価格のココネルエアーはこちら

▼マットが取り外し丸洗い可能!より清潔に保てるココネルエアープラスはこちら

展開されているカラーの違い

アップリカベビーベッドココネルエアーとココネルエアープラスは、どちらも2色展開ですがカラーに若干の違いがあります。

まず、ココネルエアーは「ミルク」と「ココア」の2色展開です!

ココネルエアープラスは「チョコレート」と「シュークリーム」の2色展開となっています。

デザインに大きな変化はないようですが、カラーが違うだけでココネルエアープラスの方が少しオシャレで高級感があるように見えます。

重さの若干の違い

重さに関しては若干の違いがあるようで

  • ココネルエアーは14.9kg
  • ココネルエアープラスは15.0kg

になります。

しかし、サイズは同じで開いたときはW1041mm×D737mm×H950mm、閉じたときはW290mm×D270mm×H950mmになります。

ほんの少しの違いではありますが、ココネルエアーの方が軽いということになりますね!

▼ほぼプラスと同じだけどお手頃価格のココネルエアーはこちら

▼マットが取り外し丸洗い可能!より清潔に保てるココネルエアープラスはこちら

アップリカベビーベッドココネルエアーとココネルエアープラスどっちがおすすめ?

どっち

ココネルエアーがおすすめの方

  • 白系のベビーベッドの方が好みの方 
  • より軽いベビーベッドの方がいい方 
  • 値段が安くお手頃なベビーベッドを探している方 

CHECK>>ココネルエアーの口コミはこちら

▼ほぼプラスと同じだけどお手頃価格のココネルエアーはこちら

ココネルエアープラスがおすすめの方

  • ブラウン系のオシャレなベビーベッドを探している方 
  • 赤ちゃんがより清潔に快適に過ごせるベビーベッドを探している方 
  • 値段は高くても新しいものの方が好きな方 

CHECK>>ココネルエアープラスの口コミはこちら

▼マットが取り外し丸洗い可能!より清潔に保てるココネルエアープラスはこちら

これまでの違いを表にまとめてみました↓

※横にスクロールしてご覧ください

ココネルエアーココネルエアープラス
   
カラー展開ミルク・ココアチョコレート・シュークリーム
重さ14.9kg15.0kg
マット洗濯不可取り外し丸洗い可能

なお、値段に関してはココネルエアーの方が1万円ほど安いです。

ただ値段は変動する可能性もありますので、現時点でどちらが安いかはチェックしてみてくださいね♪

\最安値をチェックしてみる/

▼ほぼプラスと同じだけどお手頃価格のココネルエアーはこちら

▼マットが取り外し丸洗い可能!より清潔に保てるココネルエアープラスはこちら

アップリカベビーベッドココネルエアーとココネルエアープラスの共通する特徴

アップリカベビーベッドココネルエアーとココネルエアープラスの共通する特徴は、

  • 通気性の高いクッション材「シルキーエアー」をマットに採用していること
  • 安心のメッシュガードを使用していること、
  • コンパクトにたためて持ち運べること
  • 安全基準をクリアしていること

が挙げられます。

シルキーエアーを使用することで、体圧分散が出来るので赤ちゃんの体の負担が軽減されます。

また、周囲は安心のメッシュガードなので赤ちゃんが頭をぶつけり、手足が挟まる心配がありませんね!

更にアップリカのココネルシリーズは、簡単にたためて持ち運ぶことが出来るので様々な場所で使うことが出来ます。

PSC基準もクリアしていて、安心・安全なベビーベッドですのでママにも赤ちゃんにもとても優しい仕様です!

▼ほぼプラスと同じだけどお手頃価格のココネルエアーはこちら

▼マットが取り外し丸洗い可能!より清潔に保てるココネルエアープラスはこちら

【知らないと損】Amazonでアップリカベビーベッドココネルエアーを安く買うには?

Amazonではチャージ機能を使うことで、アップリカベビーベッドココネルエアーをよりお得に購入することができますよ♪

ご自身のAmazonアカウントにコンビニで現金チャージをすると、Amazonポイントをもらうことができるんです。

一回のチャージ金額ごとに下記の割合でAmazonポイントをもらうことができます♪

  • プライム会員は最大2.5%
  • 通常会員でも2.0%

Amazonでよくお買い物する方は使わないと損ですよ♪

CHECK>>Amazonチャージを見てみる

ココネルエアーとココネルエアープラスの違いを比較!おすすめはどっち?まとめ

アップリカベビーベッドココネルエアーとココネルエアープラスは、展開されているカラーが違うこと・重さが若干違うこと・ココネルエアープラスのマットは取り外して丸洗いが可能なことが異なる点です。

どちらも2色展開ですが、ココネルエアーはホワイト系の色、ココネルエアープラスはブラウン系の色をメインに販売しています。

また、どちらも同じ大きさですが重さが若干違っています。

最大の違いは、ココネルエアープラスのマットは取り外して丸洗いが可能なので、いつでも清潔に安心して使用することが出来ます。

その他両者の共通する特徴としては、通気性の高いクッション材「シルキーエアー」をマットに採用していること、安心のメッシュガードを使用していること、コンパクトにたためて持ち運べること、安全基準をクリアしていることがあげられます!

赤ちゃんが快適に眠れるようなマットを使用していて、コンパクトにたためるのに安全基準をクリアしているベビーベッドはアップリカのココネルシリーズだけの特徴と言えます。

ベビーベッドを使用する部屋を変えたい時や、実家や旅行に持って行きたい時などに便利なアップリカのベビーベッド!

マットが外せて洗濯出来る点と価格が違う点が大きく違ってきますので、部屋の雰囲気やインテリアに合わせて選んでみるのがいいかも知れませんね♪

また、ココネルエアーの口コミはこちらにまとめています↓

アップリカベビーベッドココネルエアーの口コミは?いつまで?布団サイズも調査 アップリカベビーベッドココネルエアーの口コミは?いつまで?布団サイズも調査

ココネルエアープラスの口コミはこちらにまとめていますので、合わせてご覧ください↓

ベビーベッドココネルエアープラスの口コミは?デメリットや布団サイズも調査 ココネルエアープラスのデメリットは?口コミや布団サイズも調査

▼ほぼプラスと同じだけどお手頃価格のココネルエアーはこちら

▼マットが取り外し丸洗い可能!より清潔に保てるココネルエアープラスはこちら